本日のピックアップ記事

臼杵城(丹生島城)/アクセス・場所・地図 大友宗麟が大分府内城より本城を移した要害 臼杵城【お城特集 日本の歴史】

臼杵城(丹生島城):大友宗麟が大分府内城より本城を移した要害 臼杵城【お城特集 日本の歴史…

【城名】 臼杵城(丹生島城) 【臼杵城(丹生島城)の…
詳細を見る




新着情報(New article)


北海道・東北地方(Hokkaido · Tohoku)


関東・甲信地方(Kanto・Koushin)


北陸地方(Hokuriku)


東海地方(Tokai)


近畿地方(Kinki)


中国地方(Chūgoku)


四国地方(Shikoku)


九州・沖縄地方(Kyushu・Okinawa)


日本の歴史ブログ(Blog)

幕末・維新(Bakumatsu)


日本100名城(Japan 100 Great castles)

徳島城:豊臣秀吉の四国征伐の恩賞として蜂須賀家政が配領した阿波徳島城【お城特集 日本の歴史】

徳島城:豊臣秀吉の四国征伐の恩賞として蜂須賀家政が配領した阿波徳島城【お城特集 日本の歴史】

【城名】 徳島城 【城の説明】 徳島城は吉野川の中州とその周辺からなる城郭跡である。 鎌倉時代に伊予の国河野家の支配の及ぶ地であったが、室町時代になると細川頼之が勢力をもつようになり現在の位置に徳島城の基礎を築いた。 戦国時代に入ると細川家の重臣「三好長慶」が阿波・讃岐・近畿地方に…
詳細を見る

現存天守(12城)

彦根城:井伊直政の意思を継いだ直継により築城 日本五大国宝の一つ彦根城【お城特集 日本の歴史】

彦根城:井伊直政の意思を継いだ直継により築城 日本五大国宝の一つ彦根城【お城特集 日本の歴史】

【城名】 彦根城 【城の説明】 彦根城は現在の滋賀県彦根市にあった城で、数少ない現存天守が残る平山城である。「関ヶ原の戦い」で戦功のあった徳川四天王の一人「井伊直政」が徳川家康より18万石で拝領した地で、当初は佐和山城を居城としていた。 しかし、前城主が「石田三成」であったこ…
詳細を見る

国宝天守(National treasure Castle guard)

彦根城:井伊直政の意思を継いだ直継により築城 日本五大国宝の一つ彦根城【お城特集 日本の歴史】

彦根城:井伊直政の意思を継いだ直継により築城 日本五大国宝の一つ彦根城【お城特集 日本の歴史】

【城名】 彦根城 【城の説明】 彦根城は現在の滋賀県彦根市にあった城で、数少ない現存天守が残る平山城である。「関ヶ原の戦い」で戦功のあった徳川四天王の一人「井伊直政」が徳川家康より18万石で拝領した地で、当初は佐和山城を居城としていた。 しかし、前城主が「石田三成」であったこ…
詳細を見る







言語 / language

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。

– PR –

ページ上部へ戻る