富士山丸【江戸幕府 シップ級コルベット 幕末軍艦】

富士山丸【江戸幕府 シップ級コルベット 幕末軍艦】
4/5 (1)

富士山丸
藩名 江戸幕府
藩主 徳川慶喜
船種 シップ級コルベット
機関 蒸気内車
備砲 12門
材質 木製
馬力 350馬力
写真

■ 詳細
1864年に幕府が南北戦争中のアメリカに24万$で発注、ニューヨークで建造され、1865年に完成した最新鋭大型艦。慶応二(1866)年の第二次長州征伐に参加し、六月七日には大島郡の占領に従事。後に明治維新に際して新政府に引き渡された。











※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る