先登丸【江戸幕府 スクリュー汽船 幕末軍艦】

先登丸【江戸幕府 スクリュー汽船 幕末軍艦】
※この史跡はまだ評価がありません※

先登丸
藩名 江戸幕府
藩主 徳川慶喜
船種 スクリュー汽船
機関 蒸気内車
備砲 0門
材質 木製
馬力 不明
写真 スケッチ

■ 詳細
先登丸はスクーナー形の蒸気内車。内輪螺旋推進器による蒸気船で、その排水量、船長・船幅は不明である。文久2年(1862)または3年に長崎で建造されたが、建造後まもなく江戸に回航されてその地にとどまり、慶應元年(1865)に何らかの理由によって廃船とされた。船齢が2~3年の短命な船であった。











※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


(English) Japan / English

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る