長鯨丸【江戸幕府 輸送船 幕末軍艦】

長鯨丸【江戸幕府 輸送船 幕末軍艦】
※この史跡はまだ評価がありません※

長鯨丸
藩名 江戸幕府
藩主 徳川慶喜
船種 輸送船
機関 蒸気外輪
備砲 0門
材質 鉄製
馬力 300馬力
写真 スケッチ

■ 詳細
1864年イギリス・グラスゴーで建造。1864年横浜で購入。第十四代将軍家茂の遺体を大坂から江戸に運んだ。その後も江戸に駐留し、榎本艦隊に参加した。上野戦争が終結すると上野寛永寺を脱出してきた彰義隊の主将輪王寺宮を迎え入れ、榎本艦隊に先んじて出航。終戦後、官軍が接収。











※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る