永平丸【薩摩藩 輸送船 幕末軍艦】

永平丸【薩摩藩 バーク船 幕末軍艦】

※この史跡はまだ評価がありません※

永平丸
藩名 薩摩藩
藩主 島津斉淋
船種 輸送船
機関 蒸気内車
備砲 0門
材質 鉄製
馬力 300馬力
写真

■ 詳細
島津久光が江戸での滞在中「小松帯刀」に指示して、イギリスのマセソン商会から蒸気船ヒェリイークロス号(440トン)を購入し「永平丸」と命名した。久光はこの最新の蒸気船で国へ帰ろうと考えていたようである。

その後、永平丸は播磨国の垂水沖で暗礁に乗り上げて沈没した。











※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


戦国リング 天地人直江兼続

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る