函館丸【江戸幕府 スクーナー帆船 幕末軍艦】

函館丸【江戸幕府 スクーナー帆船 幕末軍艦】

※この史跡はまだ評価がありません※

函館丸
藩名 江戸幕府
藩主 徳川慶喜
船種 スクーナー帆船
機関 帆走
備砲 0門
材質 木製
馬力 0馬力
写真 有(再現模型船)/スケッチ

■ 詳細
箱館丸は、幕末に箱館奉行所によって建造された西洋式帆船である。日本で建造された初期の洋式船の一例で、姉妹船の「亀田丸」とともに箱館形と称され、大野藩所有の「大野丸」も同型船である。実用性に優れており、箱館奉行の交代や日本各地の測量などに用いられた。











※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


戦国リング 天地人直江兼続

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る