高岡城:初代加賀藩主前田利長の隠居城として築城された高岡城【お城特集 日本の歴史】

高岡城/アクセス・地図・場所 初代加賀藩主前田利長の隠居城として築城された高岡城【お城特集 日本の歴史】

【城名】
高岡城

【高岡城の説明】
高岡城は富山県高岡市古城にあった平城である。
慶長10年(1605年)、富山城に隠居した初代加賀藩主「前田利長」だったが、慶長14年(1609年)の富山城下出火で城内の建築物の大半を焼失した。このため利長は一時期「魚津城」へと移った。

高岡城/アクセス・地図・場所 初代加賀藩主前田利長の隠居城として築城された高岡城【お城特集 日本の歴史】

その後徳川幕府に隠居城として「高岡城」の築城願いを出し、許可が降りるとすぐさま築城が開始され、利長は同年9月には完成途中の高岡城へ入城している。なお、高岡城の縄張りをしたのは当時前田家に客将として迎えられていた「高山右近」と言われている。

※高岡城本丸跡
高岡城/アクセス・地図・場所 初代加賀藩主前田利長の隠居城として築城された高岡城【お城特集 日本の歴史】

利長は慶長19年(1614年)5月に死去し、実際に隠居城として使われたのはごく短期間であった。その翌年の元和元年(1615年)には幕府が発令した一国一城令により高岡城は廃城とされた。

高岡城/アクセス・地図・場所 初代加賀藩主前田利長の隠居城として築城された高岡城【お城特集 日本の歴史】

城の構造は本丸、二ノ丸、三ノ丸、そして2つの出丸からなり、水堀も備えた大規模なものだった。現在の城跡は「高岡古城公園」として整備され、国の史跡に指定されている。

※前田利長銅像
高岡城/アクセス・地図・場所 初代加賀藩主前田利長の隠居城として築城された高岡城【お城特集 日本の歴史】






【高岡城・場所・アクセス】
〒933-0044 富山県高岡市古城1-1

【高岡城地図】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

戦国リング 天地人直江兼続

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る