安藤早太郎【新撰組隊士 副長助勤 幕末】

安藤早太郎【新撰組隊士 副長助勤 幕末】
※この史跡はまだ評価がありません※

安藤早太郎
職名 副長助勤
出身 三河挙母
終焉場所 京都
終焉方法 傷死






挙母藩脱藩後知恩院の一心院に入り文久3年頃に入隊した。
野口健司切腹の際は介錯を勤めた。
池田屋事件の変で負傷し、その傷がもとで死亡した。
挙母藩士時代に奈良東大寺で行われた通し矢で名を馳せた人物であった。

※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る