阿部十郎【新撰組隊士 伍長 幕末】

阿部十郎【新撰組隊士 伍長 幕末】
※この史跡はまだ評価がありません※

阿部十郎
職名 伍長
出身 出羽
終焉場所 北海道
終焉方法 病没






文久3年以降に入隊したが元治元年の池田屋事件前に脱隊。
しかし、慶応元年頃に再入隊した。
その後伊東甲子太郎らと共に新撰組を脱退し御陵衛士となり鳥羽伏見の戦いでは薩摩軍として参加、奥州を転戦した。
維新後「安富才助」を殺害した。
弾正台巡察、北海道開拓使を歴任した後、北海道でりんご園を経営していた。

※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る