桜田門:水戸浪士らの襲撃で討たれた大老井伊直弼(桜田門外の変)【史跡 日本の歴史】

桜田門/アクセス・場所・地図 水戸浪士らの襲撃で討たれた大老井伊直弼(桜田門の変)【史跡・城跡・銅像 日本の歴史】

※この史跡はまだ評価がありません※

【史跡名】
桜田門

【桜田門の説明】
桜田門は江戸城の内堀に造られた門の一つである。
実は桜田門は2つあり、「内桜田門」と「外桜田門」に分かれている。

田安門、一ツ橋門、清水門、半蔵門などそれぞれの門にはそれなりの理由がある中、桜田門ではその名前の由来は不明である。
安政7年に起きた水戸浪士と薩摩藩士による大老「井伊直弼」の襲撃はあまりにも有名である。

桜田門/アクセス・場所・地図 水戸浪士らの襲撃で討たれた大老井伊直弼(桜田門外の変)【史跡・城跡・銅像 日本の歴史】

この襲撃を「桜田門外の変」と呼ぶ。
この事件がきっかけで今でもこの門は他の門に比べて知らない人はいないほど、有名である。

桜田門/アクセス・場所・地図 水戸浪士らの襲撃で討たれた大老井伊直弼(桜田門外の変)【史跡・城跡・銅像 日本の歴史】

なお、桜田門から井伊家屋敷までは数百メートルでしかなく、大老が襲撃されている時、行列の後尾はまだ井伊家の門を出ているところだったという話が伝わっている。

【桜田門・場所・アクセス】
〒105-0000 東京都千代田区霞が関2丁目1






【桜田門地図】



※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

戦国リング 天地人直江兼続

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る