松江城 日本5大天守閣(1/540)プラモデルお城シリーズ 屋根ゴールドメッキ豪華版

松江城 日本5大天守閣(1/540)日本の名城プラモデル 屋根ゴールドメッキ豪華版
お城 松江城
価格 ¥ 1,600

● スケール:1/540
● 完成時サイズ:長さ175×幅115×高さ94mm
● 箱サイズ:330×190×47mm

お城プラモデル通販【信城堂】

日本の名城プラモデルシリーズ松江城(ゴールドメッキ豪華版)です。屋根部分をゴールドにした豪華版プラモデル。一番最後に認定された日本の5大天守閣の一つ、国宝松江城です。普段の姿とは違った豪華な雰囲気が楽しめるプラモデルです。ご自身のお気に入りのお城を是非製作してみて下さい。


【時代背景】
松江城は、島根県松江市殿町にある平山城で別名・千鳥城とも呼ばれている。天守が現存し、国の重要文化財に指定されており城跡自体は国の史跡に指定されている。日本100名城第64番としても認定されている。

慶長5年(1600年)関ヶ原の戦いで戦功のあった堀尾忠氏(堀尾吉晴の子)が、月山富田城に24万石で入城した。しかし、元々尼子氏の居城であった「月山富田城」は中世の山城であり近世城下町形成には不向きであったので、末次城跡を近世城郭の候補地とした。慶長12年(1607年) には末次城のあった亀田山に築城を開始。そして、慶長16年(1611年)の 冬に松江城は完成する。

松江城 日本5大天守閣(1/540)日本の名城プラモデル 屋根ゴールドメッキ豪華版

松江城 日本5大天守閣(1/540)日本の名城プラモデル 屋根ゴールドメッキ豪華版

松江城 日本5大天守閣(1/540)日本の名城プラモデル 屋根ゴールドメッキ豪華版

お城プラモデル通販【信城堂】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お城プラモデル通販

お城プラモデル通販【信城堂】

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。

– PR –

ページ上部へ戻る