和歌山城 連立式天守閣(1/550)プラモデルお城シリーズ 屋根ゴールドメッキ豪華版

和歌山城 連立式天守閣(1/550)日本の名城プラモデル 屋根ゴールドメッキ豪華版
お城 和歌山城
価格 ¥ 1,600

● スケール:1/550
● 完成時サイズ:長さ175×幅115×高さ85mm
● 箱サイズ:330×190×47mm

お城プラモデル通販【信城堂】

日本の名城プラモデルシリーズ和歌山城(ゴールドメッキ豪華版)です。屋根部分をゴールドにした豪華版プラモデル。連立式天守閣では日本の3大名城の一つにも選ばれている和歌山城。普段の姿とは違った豪華な雰囲気が楽しめるプラモデルです。ご自身のお気に入りのお城を是非製作してみて下さい。


【時代背景】
和歌山城は徳川一門御三家の居城だった城である。徳川家康が天下を統一した際、徳川家の子孫(将軍家)を絶やさないように作られた藩(紀州藩)である。御三家は紀州藩の他に尾張(尾州藩)、常陸水戸藩がある。その御三家からも継嗣が見つからない場合に備えて、その後「御三卿」という家が三家できた。

天正13年(1585年)豊臣秀吉が紀州攻めにて雑賀一党を降すと、弟の豊臣秀長に紀ノ川と和歌川に挟まれた小山に城を築かせた。これが和歌山城の原型である。江戸幕府より浅野家が広島への転封を命ぜられると、和歌山城には徳川家康の十男「頼宣」が55万5千石で入封し御三家の一角を担うことになる。

和歌山城 連立式天守閣(1/550)日本の名城プラモデル 屋根ゴールドメッキ豪華版

和歌山城 連立式天守閣(1/550)日本の名城プラモデル 屋根ゴールドメッキ豪華版

和歌山城 連立式天守閣(1/550)日本の名城プラモデル 屋根ゴールドメッキ豪華版

和歌山城 連立式天守閣(1/550)日本の名城プラモデル 屋根ゴールドメッキ豪華版

お城プラモデル通販【信城堂】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お城プラモデル通販

お城プラモデル通販【信城堂】

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。

– PR –

ページ上部へ戻る