沼城(亀山城):宇喜多直家が岡山城へ移るまで拠点とした沼城(亀山城)【お城特集 日本の歴史】

沼城(亀山城)/アクセス・場所・地図 喜多直家が岡山城へ移るまで拠点とした沼城(亀山城)【お城特集 日本の歴史】

【城名】
沼城(亀山城)

【沼城(亀山城)の説明】
沼城(亀山城)は岡山県岡山市東区沼にあった平山城である。
天文年間に「浦上宗景」の家臣「中山信正」が築城したとされている。永禄2年(1559年)、宗景の命により「宇喜多直家」が義父である信正を謀殺して自ら城主となった。

沼城(亀山城)/アクセス・場所・地図 喜多直家が岡山城へ移るまで拠点とした沼城(亀山城)【お城特集 日本の歴史】

沼城(亀山城)/アクセス・場所・地図 喜多直家が岡山城へ移るまで拠点とした沼城(亀山城)【お城特集 日本の歴史】

以降、岡山城を築いて本城を移すまでの約15年間を直家が城主として統治した。直家は沼城を拠点に「竜の口城」の攻略や三村氏との戦いに勝利し勢力を拡大した。

沼城(亀山城)/アクセス・場所・地図 喜多直家が岡山城へ移るまで拠点とした沼城(亀山城)【お城特集 日本の歴史】

慶長6年(1602年)、関ヶ原の戦いの功により「小早川秀秋」が岡山城に移封されると沼城は廃城とされた。現在の沼城跡にはあまり城の遺構は残されていない。

沼城(亀山城)/アクセス・場所・地図 喜多直家が岡山城へ移るまで拠点とした沼城(亀山城)【お城特集 日本の歴史】






【沼城(亀山城)・場所・アクセス】
〒709-0621 岡山県岡山市東区沼1801

【沼城(亀山城)地図】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

戦国リング 天地人直江兼続

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る