佐伯城:関ヶ原の戦いの功により佐伯2万石を賜った毛利高政の居城 佐伯城【お城特集 日本の歴史】

佐伯城/アクセス・場所・地図 関ヶ原の戦いの功により佐伯2万石を賜った毛利高政の居城 佐伯城【お城特集 日本の歴史】

【城名】
佐伯城

【佐伯城の説明】
佐伯城は大分県佐伯市にあった山城である。
佐伯の地はもともとこの地の土豪である佐伯氏が「栂牟礼城」を築いて大友氏の家臣となっていた。

佐伯城/アクセス・場所・地図 関ヶ原の戦いの功により佐伯2万石を賜った毛利高政の居城 佐伯城【お城特集 日本の歴史】

しかし、大永7年(1527年)「大友義鑑」は謀反の企てありとして「臼杵長景」に命じ、2万余の軍勢を栂牟礼城へ送り込んだが「佐伯惟治」は頑強に抵抗し、落城させることができなかった。

佐伯城/アクセス・場所・地図 関ヶ原の戦いの功により佐伯2万石を賜った毛利高政の居城 佐伯城【お城特集 日本の歴史】

その後、謀略によって惟治は殺害されている。戦国時代も後期に入ると慶長5年(1600年)関ヶ原の戦いが勃発し、天下を二分する大戦となった。そして、この戦に戦功があった東軍の「毛利高政」が徳川家康より佐伯2万石を与えられた。

佐伯城/アクセス・場所・地図 関ヶ原の戦いの功により佐伯2万石を賜った毛利高政の居城 佐伯城【お城特集 日本の歴史】

高政は山城で交通の便が悪い「栂牟礼城」を廃城とし、新たに「佐伯城」を築きここを拠点とした。その後徳川幕府が成立し、以降12代にわたり毛利氏が佐伯藩として存続し明治を迎えている。

佐伯城/アクセス・場所・地図 関ヶ原の戦いの功により佐伯2万石を賜った毛利高政の居城 佐伯城【お城特集 日本の歴史】

現在、城の遺構はあまり残されていないが「三ノ丸櫓門」や「石垣」などを見ることができる。また、大手門跡付近にあった三府役所跡に佐伯市歴史博物館が建立されている。






【佐伯城・場所・アクセス】
〒876-0831 大分県佐伯市大手町

【佐伯城地図】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

戦国リング 天地人直江兼続

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る