上泉城:大胡氏一族の剣聖上泉伊勢守信綱で有名な上泉城【お城特集 日本の歴史】

上泉城/アクセス・場所・地図大胡氏一族の剣聖上泉伊勢守信綱で有名な上泉城【お城特集 日本の歴史】

【城名】
上泉城

【上泉城の説明】
上泉城は群馬県前橋市上泉町の大胡城を築城した「藤原秀郷」の流れの「大胡氏」一族が築城したと言われている。上泉城は大胡城の支城としての役割を果たしており、戦国時代に入ると大胡氏の勢力が衰え上泉氏が大胡城も治めていたとも伝えられている。

上泉城/アクセス・場所・地図大胡氏一族の剣聖上泉伊勢守信綱で有名な上泉城【お城特集 日本の歴史】

時の上泉家当主「上泉信綱」は上州の名門「長野氏」に属していたが「武田信玄」の侵攻を受けて箕輪城は落城。信綱の大胡城・上泉城も開城降伏した。信綱は上泉家を嫡男「秀胤」に譲り、その後放浪の旅に出て剣の聖域を極めることになる。

上泉城/アクセス・場所・地図大胡氏一族の剣聖上泉伊勢守信綱で有名な上泉城【お城特集 日本の歴史】

上泉家の跡を継いだ「秀胤」は北条氏に従い各地で転戦していたが「国府台の戦い」にて負傷し、その後死去した。秀胤の跡を継いだのは「泰綱」だが豊臣秀吉の北条征伐のあとは北条氏と共に没落し浪人生活を送った。

上泉城/アクセス・場所・地図大胡氏一族の剣聖上泉伊勢守信綱で有名な上泉城【お城特集 日本の歴史】

上泉城がどの時期に廃城となったかは定かではない。城の遺構はあまり残っておらず「土塁」や「空堀」が残るのみである。

上泉城/アクセス・場所・地図大胡氏一族の剣聖上泉伊勢守信綱で有名な上泉城【お城特集 日本の歴史】






【上泉城・場所・アクセス】
〒371-0007 群馬県前橋市上泉町

【上泉城地図】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

戦国リング 天地人直江兼続

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る