石川城(三芦城):豊臣秀吉の北条征伐に参陣せずに改易された石川昭光の居城 石川城【お城特集 日本の歴史】

石川城(三芦城)/アクセス・場所・地図 豊臣秀吉の北条征伐に参陣しなかったことで改易された石川昭光の居城 石川城【お城特集 日本の歴史】

2/5 (1)

【城名】
石川城(三芦城)

【土浦城の説明】
石川城(三芦城)は福島県石川郡石川町にあった城である。
平安時代後期に「石川有光」が白川郡に藤田城を築いたのが始まりとされ、その後水利を活かせるこの地に館を築いたのが石川城(三芦城)始まりと伝えられている。

石川城(三芦城)/アクセス・場所・地図 豊臣秀吉の北条征伐に参陣しなかったことで改易された石川昭光の居城 石川城【お城特集 日本の歴史】

石川氏は戦国時代に入ると街道七家の一つとして栄え、隣国との抗争を繰り返していた。しかし、徐々に領土を削られ、「伊達晴宗」の4男を養子に迎え入れ伊達家の後ろ盾を得ることに成功する。

豊臣秀吉が関東の北条攻めを開始すると、当時の当主「石川昭光」はこの戦に参陣しなかったことにより石川氏は改易にされてしまう。この時、石川城も廃城とされた。

石川城(三芦城)/アクセス・場所・地図 豊臣秀吉の北条征伐に参陣しなかったことで改易された石川昭光の居城 石川城【お城特集 日本の歴史】

昭光は伊達政宗の叔父にあたることから改易後は伊達家重臣として迎え入れられた。そして、伊達領から伊具郡「角田城」2万1千石を与えられ、伊達家の一門筆頭ととして江戸時代を過ごすことになる。

石川城(三芦城)/アクセス・場所・地図 豊臣秀吉の北条征伐に参陣しなかったことで改易された石川昭光の居城 石川城【お城特集 日本の歴史】

石川城(三芦城)/アクセス・場所・地図 豊臣秀吉の北条征伐に参陣しなかったことで改易された石川昭光の居城 石川城【お城特集 日本の歴史】






【石川城(三芦城)・場所・アクセス】
福島県石川郡石川町字下泉

【石川城(三芦城)地図】



※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

戦国リング 天地人直江兼続

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る