上月城:山中鹿之助の籠城戦 小早川隆景・吉川元春率いる毛利軍に包囲 悲運の城 上月城 【日本の歴史 お城特集】

上月城:山中鹿之助の籠城戦 小早川隆景・吉川元春率いる毛利軍に包囲 悲運の城 上月城 【日本の歴史 お城特集】

【城名】
上月城

【城の説明】
延元元年(1336年)に赤松氏の一族「上月景盛」によって築かれた城である。
その後、赤松氏の城となり戦国期には「赤松政範」が城主となっていたが織田信長の家臣・羽柴秀吉が中国平定に乗り出すと、あえなく落城する。

上月城:山中鹿之助の籠城戦 小早川隆景・吉川元春率いる毛利軍に包囲 悲運の城 上月城 【日本の歴史 お城特集】

山陰地方の名族・尼子家再興を悲願とする山中鹿之助とその当主の「尼子勝久」が入城するも、再度毛利方に攻め落とされ尼子家再興の夢は潰えてしまう。

上月城:山中鹿之助の籠城戦 小早川隆景・吉川元春率いる毛利軍に包囲 悲運の城 上月城 【日本の歴史 お城特集】






【上月城・場所・アクセス】
兵庫県佐用郡佐用町

【城地図】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

戦国リング 天地人直江兼続

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る