郡山藩/柳沢家15万1千石:柳沢保申 幕府の享保の改革によって甲府藩より移封された柳沢家【幕末維新写真館】

郡山藩/場所・アクセス・地図 柳沢家15万1千石:柳沢保申 幕府の享保の改革によって甲府藩より移封された柳沢家【幕末維新写真館】

※この史跡はまだ評価がありません※

【藩名】
郡山藩

【説明】
享保9年(1724年)、将軍「徳川吉宗期」の時代に幕府直轄領の拡大を目論み実施された「享保の改革」にて、甲斐国甲府藩から「柳沢吉里」が15万1000石で入封する。以降明治維新まで柳沢氏が6代に渡り郡山の支配を行う。

郡山藩/場所・アクセス・地図 柳沢家15万1千石:柳沢保申 幕府の享保の改革によって甲府藩より移封された柳沢家【幕末維新写真館】

2代藩主「柳生信鴻」や3代藩主「柳生保光」は治世の安定、文武の興隆、殖産事業の発展に努めた名君であった。畿内の雄藩として禁裏の守護や京都・奈良の防火活動などを行った。慶応4年(1868年)に勃発した「戊辰戦争」では早くから「新政府軍」に加わり東北地方まで転戦した。

郡山藩/場所・アクセス・地図 柳沢家15万1千石:柳沢保申 幕府の享保の改革によって甲府藩より移封された柳沢家【幕末維新写真館】

明治4年(1871年)、廃藩置県により郡山県となり、のち奈良県、奈良府、堺県、大阪府を経て再び奈良県となった。

郡山藩/場所・アクセス・地図 柳沢家15万1千石:柳沢保申 幕府の享保の改革によって甲府藩より移封された柳沢家【幕末維新写真館】

郡山藩/場所・アクセス・地図 柳沢家15万1千石:柳沢保申 幕府の享保の改革によって甲府藩より移封された柳沢家【幕末維新写真館】

【場所・アクセス・地図】






※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


戦国リング 天地人直江兼続

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る