糸魚川藩/松平家1万石:松平直静 越前福井藩の支藩【幕末維新写真館】

糸魚川藩/場所・アクセス・地図 松平家1万石:松平直静 越前福井藩の支藩【幕末維新写真館】

※この史跡はまだ評価がありません※

【藩名】
糸魚川藩

【説明】
第7代藩「松平直廉」は「安政の大獄」で家督を追われた「松平慶永」に代わって越前松平家(宗家)を継ぐこととなる。このため、糸魚川藩には播磨明石藩から「松平直静」が第6代藩主「松平直春」の養嗣子となって家督を継いだ。

明治2年(1869年)の「版籍奉還」にて直静は清崎藩知事となる。同年8月、糸魚川藩は正式に清崎藩と改められたが、同年は「巳年の困窮」とまで言われた不作により林騒動や二歩金騒動が起こった。明治4年(1871年)の「廃藩置県」で清崎藩は清崎県となった。

【場所・アクセス・地図】






※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


戦国リング 天地人直江兼続

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る