真壁藩/浅野家5万石:浅野長重 笠間藩へ加増転封のため廃藩【幕末維新写真館】

真壁藩/場所・アクセス・地図 浅野家5万石:浅野長重 笠間藩へ加増転封のため廃藩【幕末維新写真館】

※この史跡はまだ評価がありません※

【藩名】
真壁藩

【説明】
慶長5年(1600年)の「関ヶ原の戦い」で、「浅野幸長」は東軍に与して戦功を挙げたため、甲斐国から紀伊国紀州藩37万6500石に加増移封された。幸長の父「浅野長政」は慶長10年(1605年)に隠居して家督を譲っていたが、隠居料として幕府から常陸真壁などに5万石を与えられた。これが真壁藩の立藩である。

真壁藩/場所・アクセス・地図 浅野家5万石:浅野長重 笠間藩へ加増転封のため廃藩【幕末維新写真館】

長政は慶長16年(1611年)4月7日、65歳で死去し、その所領は三男の「浅野長重」が継いだ。長重は「大久保忠隣」改易のときの小田原城受け取りや「大坂の陣」で武功を挙げ、「本多正純」改易後の宇都宮城守備などでも功績を挙げたため、これらの功績を評価されてさらに加増を受ける。

真壁藩/場所・アクセス・地図 浅野家5万石:浅野長重 笠間藩へ加増転封のため廃藩【幕末維新写真館】

しかし長重は父「浅野長政」の菩提寺(真壁郡桜井村の伝正寺)のある所領統治を望んだため、3500石を加増の上で笠間藩へ加増移封した。ここに真壁藩は廃され、その所領は笠間藩領として併合された。

真壁藩/場所・アクセス・地図 浅野家5万石:浅野長重 笠間藩へ加増転封のため廃藩【幕末維新写真館】

【場所・アクセス・地図】






※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


戦国リング 天地人直江兼続

– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る