黒羽藩/大関家1万8千石:大関増勤 戊辰戦争では新式装備にて三斗小屋攻略や会津戦争へ参戦した黒羽藩【幕末維新写真館】

黒羽藩/場所・アクセス・地図 大関家1万8千石:大関増勤 戊辰戦争では新式装備にて三斗小屋攻略や会津戦争へ参戦した黒羽藩【幕末維新写真館】
※この史跡はまだ評価がありません※

【藩名】
黒羽藩

【説明】
第15代黒羽藩主「大関増裕」は外様の小藩ながら幕末には「海軍奉行」や「若年寄」などの幕府要職を歴任する。藩政では「作新館」を開校し藩兵の洋式化を目指し当時最先端のスペンサー銃の標準装備化を目指した。このような開明的な軍改革を推し進めたが、惜しくも慶応3年(1868年)に死去する。

黒羽藩/場所・アクセス・地図 大関家1万8千石:大関増勤【幕末維新写真館】

跡を継いだ16代藩主「大関増勤」は戊辰戦争に新政府軍に属して参戦、三斗小屋の攻略や会津戦争などで戦功を挙げた。戊辰戦争後はこれらの功績を認められ、永世賞典禄1万5000石を贈与された。明治4年(1871年)、黒羽藩は他の藩同様に「廃藩置県」にて廃藩となる。

黒羽藩/場所・アクセス・地図 大関家1万8千石:大関増勤【幕末維新写真館】

黒羽藩/場所・アクセス・地図 大関家1万8千石:大関増勤【幕末維新写真館】

【場所・アクセス・地図】






※※こちらの史跡のあなたの評価は?※※

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

口コミ情報 ~この史跡についてあなたが知っている情報をどんどんコメントして下さい~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


– PR –

FaceBook

ご挨拶

本ホームページは個人が趣味の範囲で公開しております。説明文や文言等が正確ではない部分もあるかとは思いますがご了承下さい。
ページ上部へ戻る